たに先生のカテキョブログ

家庭教師のことがよくわかるブログ

TeachersMarket(ティーチャーズマーケット)の料金・使い方など全部まとめてみた!

f:id:taninao:20170701151925p:plain

  • 家庭教師を自分で選んで決めたい
  • なるべく安く家庭教師を依頼したい
  • 買わなくていい教材や中途解約などムダな費用は払いたくない

ぼくが家庭教師紹介営業をやっているとき、こういった声をとても多くの親御さんから聞きました。

たしかに家庭教師を依頼する時、会社を介しているので当然マージンが発生して割高になったり、払いたくないものまで払うケースは発生するものです。

しかし、そういったムダや、めんどうな手間を省いてくれる画期的なマッチングサービスがあるんです。

Teachers Market(ティーチャーズマーケット)をご存知でしょうか?

これから家庭教師をはじめたい、いまよりも安く家庭教師をおねがいしたいという方の強い味方になってくれるので、紹介したいと思います。

 

Teachers Market(ティーチャーズマーケット)とは?

f:id:taninao:20170630185654p:plain
Teachers Market(ティーチャーズマーケット)とは、ネット上で完結することができる、ご家庭と家庭教師をマッチングするサービスです。

f:id:taninao:20170630160045p:plain
従来通り家庭教師の会社に先生の派遣を依頼すると、

ヒアリング(営業)→回数・時間の決定→契約→先生の選定(会社が選定)→体験授業(実講師)→最終講師決定→授業開始

という段取りが必要ですが、

Teachers Market(ティーチャーズマーケット)では、先生の検索→面談(実講師)→決定→授業開始

と、会社を挟まないので、とてもシンプルな段取りで授業を開始できます。 

つまりTeachers Market(ティーチャーズマーケット)で先生を依頼すると通常より早く、3ステップも無駄を省いて先生を派遣できます。

f:id:taninao:20170630165118p:plain

それ以外にもTeachers Market(ティーチャーズマーケット)には大きく3つのメリットがあるので、順に紹介していきたいと思います。

 

1.Teachers Market(ティーチャーズマーケット)は料金がとにかく安い

家庭教師の相場の料金は、小中学生ですと、月謝が2〜3万円+管理費3000円といったところなので、3万円前後/月くらいになります。(週1回90分の授業の場合)

この料金でだいたい先生の学歴レベルとしてはMARCH(明治・青山・立教・中央・法政)くらいの先生が来てくれれば当たりだと思います。当然時間や回数を増やせば値段はもっと上がっていきます。

しかしTeachers Market(ティーチャーズマーケット)は、早慶上智・ICU・東大京大レベルの先生でも時給2000〜3000円代で依頼することもできるのです。

実際に検索してみると
f:id:taninao:20170630172017p:plain
ご覧のように先生が表示されます。全国に先生は登録しているので、全国どこでも先生を派遣することができます

通常、早稲田の先生がいい!東大の先生がいい!というような学歴指定が入ると、プラスのオプションになるので、時給が4000〜5000円になるのが普通です(それプラス管理費や教材費もかかります)

たとえば、上の検索に引っかかった「東京大学在学、時給3000円」の先生に週1回90分授業を依頼したすると

3000円/時 ✕ 1.5 =4500円 /回
4500円 ✕ 4回 = 18000円 /月

なんと月謝が18000円で済みます。

ぼくが勤めていた家庭教師の会社では、東大の指定があると、同じ条件で月39000円くらいでしたので、倍以上の値段です(それでも別に高くはない方でした)

なぜこんなに安いのかというと、お分かりかと思いますが、会社を介していないのでマージンが抜かれないためです。

先生にとっても給料を減らすことなく、ご家庭にとっても安く依頼できるので、両者にとっていいサービスですね。

 

2.Teachers Market(ティーチャーズマーケット)は先生を自分で選べる

家庭教師をやったことがる方ならわかるかと思いますが、通常、家庭教師を依頼する時に先生は自分で選べません。 

先述したとおり、先生の選定は近くに登録している空いている先生を会社が探してマッチングさせているのです。

運良く実力のある先生が派遣されればラッキーですが、初めて対面するまでどんな先生が来るのかわからないまま契約を結ばなければいけないのはどのご家庭も不安に思うことだと思います。

しかし、Teachers Market(ティーチャーズマーケット)では、自分で先生を選んで、一度会ってみて、そこからその先生に依頼するかどうかを決めることができるのです。

サイトを見てみると、検索ページの左側に「時給」「曜日」「所属大学」「距離」「年齢」「性別」などの条件を入力することができます。

f:id:taninao:20170630174951p:plain
↑ここで希望の条件を入力すると、
f:id:taninao:20170630175625p:plain
このように条件にマッチした先生が表示されるので、その中から相性の良さそうな先生をご自分で選ぶだけです。

長く家庭教師の会社に勤めていたぼくとしては、自分で先生を選べるこのシステムは非常に画期的で、家庭教師会社が抱えていたネックを払拭したすばらしいサービスだと思いました。

 

3.Teachers Market(ティーチャーズマーケット)は決済が簡単

Teachers Market(ティーチャーズマーケット)は、個人契約に近いカタチなので「お金のトラブルとか大丈夫なの?」と心配する方もいるかと思いますが、報酬の支払いは二者間で行うのではなく、Teachers Market(ティーチャーズマーケット)のサイトのカード決済、もしくはNP後払いというシステムを介しておこなうので、ミスもなく簡単におこなうことができます。

カード決済の場合は、一ヶ月分の授業料を次月にまとめて決済できます。(使用可能なクレジットカードはVISA/MasterCard/Diners Club/American Expressです)

NP後払いとは、サービス提供後、「コンビニ」「郵便局」「銀行」で後払いできる安心・簡単な決済方法です。

請求書は、サービス提供後に郵送されるので、発行から14日以内に支払いをすれば大丈夫です。 (手数料が205円(税込)かかります)
 

 

Teachers Market(ティーチャーズマーケット)の料金

Teachers Market(ティーチャーズマーケット)では、月謝と先生の交通費以外一切かかりません
時給は2000円〜10000円で、教育費にかけられる状況を考えて自分で選ぶことができます。 

普通家庭教師の会社に依頼すると、すでに料金が決まってしまっているので、自分で選べるというのは素晴らしいシステムですね。
f:id:taninao:20170630182625p:plain

 

先生の探し方と登録方法

まずTeachers Market(ティーチャーズマーケット)のホームページに飛びます。

そうすると以下のような画面が表示されて「①学年を選択」「②お住いの郵便番号を入力」するところがあるので、そこに入力します。
f:id:taninao:20170630185654p:plain
そうすると、条件にあう先生が表示されますので、教えてもらいたい先生を選択してください。
f:id:taninao:20170630190220p:plain
右上に「面談の予約をする」というボタンがあるので、そこをクリックします。

そうすると、まだ登録していない人はこのような画面が出てくるので
f:id:taninao:20170630190938p:plain
左下の「依頼者登録」のところをクリックします。

そうすると
f:id:taninao:20170630191723p:plain
登録するためのページが表示されるので、「facebookで登録する」「Googleで登録する」のどちらかをクリックします(どちらのアカウントもなければ、手間ですが作成しなければいけません)

どちらかをクリックすると登録情報を入力するページに飛びます。
f:id:taninao:20170630192320p:plain
これらを全て入力します。小さなお子さんをお持ちで、本人では入力が難しそうな場合は親御さんの情報を入力してください。授業を受けるお子さん本人の情報は登録後に入力できます。

「プロフィール写真ってなんだ?」と思った方もいるかと思いますが、サイト内でメッセージのやりとりなどをするときに表示されるアイコンみたいなものです。必須ではないので添付しないでもいいですし、適当に好きなキャラクターの画像でも大丈夫です。

入力を済ませて次のページに進むと、利用規約に進みます。全体を読んで大丈夫そうなら左下の「利用規約に同意する」にチェックをつけます。
f:id:taninao:20170630193857p:plain
そして右下のボタンを押せばいよいよ登録完了です!

あとはマイページの「生徒情報」のところに授業をうけるお子さん本人の情報を入力してあげます。
f:id:taninao:20170630194433p:plain
これで登録と、必要な情報の入力は終わりです。

 

今ならなんと初月無料に!

いまならお得なキャンペーンをやっていて、新規登録した方は初月の授業料4時間分が無料になります!

ただでさえ安いですが、これでまずお試しをすることができるので安心ですね。このキャンペーンはいつ終わるのかわからないので、終わる前にお早めに!

 

半年間の返金保証!

さらにさらに、しっかりと指導を受けて、勉強したけど成績が上がらなかった…などの際には、半年間の返金保証もついています。

そうとうシステムや先生の質に自信がある証拠だと思います。初月も無料で始められて、半年間も保証がついて、まさにノーリスクですね。

 

こんな人におすすめ 

  • なるべく安く家庭教師に習いたい

  • 先生を自分で選びたい

  • ムダな教材費や退会費用などを払いたくない

  • 地方で先生が見つかりづらいところだけど家庭教師がいい

  • 個人契約でトラブルになるのは嫌だ

といった方にはとてもおすすめです。
登録している先生の幅が広いので、学年は小学生〜社会人まで、レベルも学校の授業補習〜受験対策まで対応できるのがのTeachers Market(ティーチャーズマーケット)マッチングサービスならではのすごさです。

 

こんな人にはおすすめしません

  •  現状の家庭教師に値段も内容も満足している
  • 教材もセットで販売してほしい

といったところです。
正直これを書いていて、あんまりおすすめしない人の理由が浮かびませんでした(笑)

 

Q&A

f:id:taninao:20171103163113p:plain

よくある疑問についてお話していきたいと思います。


Q. 指導をやめてもらう時、また退会する時に費用はかかりますか

A. 一切かかりません。指導をやめてもらう時は、相手への連絡はきちんとすれば大丈夫です。 

Q. 複数の先生と面談した場合、それに応じて料金がかかりますか

A. 授業料以外の費用は必要ありません。

Q. 同時に何人の先生に面談の希望を出せますか

A. 制限は特にありません。気になる先生には積極的に面談の申請をおこなってみましょう。 

Q. 先生を変えてもらうことはできますか

A. 契約中に契約を解消する旨を伝えれば可能です。連絡は双方きちんとおこないましょう。

Q. 先生と子供の相性が気になります

A. 契約までに面談、契約後も初回保証があります。先生との相性を十分に確認できます。 

Q. 交通費は誰が払いますか

A. 交通費の条件は先生によって異なります。よく双方確認のうえ、契約まで進んでください。 

Q. なぜ支払うのは授業料のみなのですか

A. 通常、授業をするたびに家庭教師センターと教師への支払いが発生します。しかし、Teachers Market(ティーチャーズマーケット)は授業料からシステム利用料を差し引いて先生に支払う形のため、余計な費用が発生することはありません。 

Q. 引越しをするのですがサービスは継続して使えますか

A. 利用できます。プロフィールの編集より、住所の再設定を行ってください。

最後に

いかがでしたでしょうか? 最近では様々な便利なサービスも増えてきましたが、こういったサービスのおかげでだいぶ低価格化してきました。
安くて利用しやすいがゆえに、人気の先生はすぐにうまってしまいますので、使ってみたいと思ったらとりあえず先生の検索だけでもしてみるのがおすすめです。
いい先生が見つかることを祈ってます!
 
 
 
 

関連記事