たに先生のカテキョブログ

家庭教師・学習教材のことがよくわかるブログ

【家庭教師のあすなろ】の料金・評判・教材代などをまとめた

夏の間に取り返して差をつけよう!

遊びもいいけど、勉強も!

皆がやっていない間の夏が伸ばすチャンス!

まずは体験を受けてみることがおすすめ!

 

家庭教師のあすなろのことをざっくり説明!

  • 家庭教師を受けさせてあげたい
  • 家庭教師って高そう…
  • そこまで金銭的に余裕はない

という方は少なくないんではないんでしょうか?

家庭教師がいいものというのは知っている人も多いと思いますが、どうしても費用が気になりますよね。

家庭教師のあすなろという家庭教師会社をご存知でしょうか。

なるべくコストを抑えて、いい先生に見てもらいたいという方にとてもオススメの家庭教師会社です。

あすなろの詳しい料金や、ありがたい割引制度などについて紹介していきたいと思います!

 

家庭教師のあすなろとは

“あすなろ”とは木の名前です。
ヒノキにとてもよく似たその木は、
「明日こそなろう。ヒノキのように強くなろう」
とがんばる木。

そこから、「翌檜(あすなろ)」という名がつきました。

私たちも「明日は今日より大きくなろうと日々努力し、成長を続ける翌檜のようになろう」という思いで、グループ名を「あすなろ」と名づけました。

現在27周年を迎え、在籍講師数12万人を擁する家庭教師業界では中堅〜やや大手に属する家庭教師会社です。

”わかる” おもしろさを教えて、やる気を引き出す家庭教師」を謳っており、家庭教師としての本質を大切にしている考えを持った会社です。関東地方と東北地方に強いです。

家庭教師のあすなろの特徴

  • 月謝が安い
  • 高品質のテキストを購入して使える(強制ではなく任意)
  • 相性のいい先生をマッチングしてくれる

といったところがあすなろの大きな特徴です。

特に月謝については、その業界にいた者としては驚愕の安さです。

ですので、まだ家庭教師を始めたことがなく、これから初めて家庭教師をやるご家庭がチャレンジしやすい料金設定になっています。

さらに、なんのテキストを使っていいかわからないという方のためにも、あすなろのテキストを購入することができます。

ビジュアル的にも見やすく、ついつい勉強してしまいたくなる作りで、テキスト選びに迷っている方にはオススメです。

購入は強制ではなく任意ですので、学校のテキストを使いたい方も安心です。

また、安いだけでなく先生の質も非常に高いところがいい特徴です。(その理由は後述)

なるべく安く、いいテキストも欲しくて、いい先生に来て欲しいという方にはうってつけの家庭教師です。(お問合わせはこちら

家庭教師のあすなろの料金

入会金

20,000円

月謝
(週1 60分)

8,000円

管理費

9,800円/月

※テキストなしのとき発生

教材購入

4,100円/冊

(最低2冊購入)

※教材なしの場合は管理費が発生

交通費

実費


料金についてはご覧の通りです。何と言っても目を引くのがその月謝の安さです。

テキストを購入するか、年会費を毎月払うかというのがまた別で発生する費用ですが、それを含めて考えても他社よりも圧倒的に安いです。

f:id:taninao:20180110132450p:plain

1コマ(30分)単位で増やすこともできますので、予定やほかの習い事に合わせて調整してみてください。

それにしても安いですね(笑)

家庭教師のあすなろはキャンペーンもよくやるし、交通費は実費だけ!体験授業は無料!

入会金が無料になるキャンペーンも頻繁に行っているので、運が良ければさらに安く始められます。

 

交通費については、どこの会社でも負担するものですが、あすなろの場合は先生が持っている定期区間分は請求しないということになっているので、純粋に定期を除いて発生した実費だけを頂戴する形ですので、これまた良心的です。

また、体験授業は無料です!やはり実際にやってみないとわからないですからね。

まだ家庭教師をやったことがない人も、まずは試してみるのがおすすめです!

 

 

家庭教師あすなろは割引プランも充実!

さらにさらに、兄弟同時や母子・父子家庭割引というのもあります。

2人同時指導の場合、2人一緒でもほぼ1人くらいの指導料で、なおかつ2人目の入会金が無料になります。

塾だと単純に月謝が倍かかりますから、高いはずの家庭教師も、2人同時ならむしろ塾より安くなりますね(笑)

 


母子・父子家庭割引は、実際に問い合わせをした際に料金を教えてくれるようです(>>お問合わせはこちら 

あすなろは「家庭教師を受けさせてあげたいけど、金銭的に…」という方の強い味方です。兄弟同時、母子・父子家庭で家庭教師をご希望の方は是非問い合わせてみてください。

あすなろはただ安いだけではなく、家庭状況や経済的にハンデを背負っていても受けやすい仕組みがある良心的な会社ですね。

「テスト前は長めに指導してほしい」にも対応してくれる【たっぷり3時間プラン】!

テスト前は部活も休みになり、勉強時間が自ずと増えますよね。

それにともなって「あーこれわかんない!」というところも増えてくると思います。

そんなときに、いつもよりちょっと長めに指導してくれたらいいなと思いませんか?

そんなとき、あすなろでは3時間プランなら安くなります!

通常6,000円するところ、5,000円になるので、なんと1回あたり1000円もお得になります!

テスト前に追い込みたい方はぜひ利用してください。

土日のみ・長期休みでしっかり勉強したい人のための【5時間集中プラン】!

  • 平日は部活や習い事があって、土日しか勉強できない!
  • 夏休みや冬休みで遅れを取り戻したい!

という方におすすめのコースです。

通常10,000円のところ8,000円になるので、1回あたり2,000円もお得になります!

長い時間を確保できるなら、このコースで効率的に挽回しましょう!

家庭教師のあすなろは難関校受験には向いてないかも

家庭教師あすなろは、こういったプランが多いことからも伺えるように、普通のご家庭の強い味方!という感じです。

そのため、学校授業の補習として利用している家庭が多く、難関校受験を考えてる場合は、物足りなさを感じるかもしれません。

学校の定期テスト対策・補習・勉強習慣づけという目的で利用するのが向いているのかと思います。

逆に言えば、学校の補習をしっかりやってほしい!というご家庭は、間違いなくあすなろがおすすめです!

家庭教師のあすなろは在籍講師数がとても多く、質も高い!

家庭教師紹介の営業をやっている中でいろんなお母さんからよく「料金がやすい割に質が良いので、コストパフォーマンスで満足している」という評判を耳にします。

料金が安い割に先生の質が高く満足度が高いのには理由があって、それは先生の数が多いことに由来します。

在籍講師数12万人と前述しましたが、そのうちの100%の先生が稼働していると言うわけではありません。

やはり、教え方がうまかったり、評判がいい先生に仕事は集まります。

つまり、質の高い家庭教師を連れて来てくれるかどうかは、在籍講師数(分母)が多いかどうかが非常に大きな鍵を握っています。

「質の高い家庭教師会社=先生の数が多い会社」と考えて間違いないです。
f:id:taninao:20170210221013p:plainf:id:taninao:20170210221135p:plain

f:id:taninao:20170210221146p:plainf:id:taninao:20170210221403p:plain

ホームページではこのように先生の顔と名前を載せています。これも先生の質に自信のある証拠の表れですね。

ホームページでは50人ほどの先生のプロフィールが載ってますので見てみるだけでもおもしろいです。(>>どんな先生がいるか見てみる

た、先生の質が高いのは単純に数が多いからだけではありません。もう一つの理由としては研修やサポートの体制がしっかりしていることです。

これ、当たり前のことのように感じるかもしれませんが、ちゃんとやっていない会社が結構多いです。

まとめ

ぼくが大学生の時に2年間登録していた家庭教師の会社(あすなろではない会社)では、一度も会社の人と顔を合わせることなくFAXや電話だけの報告で、完全に先生任せで指導をしていました。

塾などで経験のある先生であればいいかもしれませんが、そうでない場合は素人にお金を払っているようなものです。

教育やサポートがしっかりしているというのもあすなろのいい評判をもたらす一因ですね。

総じて、家庭教師のあすなろは

  • なるべく安く家庭教師をやりたい
  • 質の良い先生がいい
  • 受験というより、学校補習がメイン
  • テキスト何使っていいかわからない(購入は強制ではない)

という方には非常にマッチしている家庭教師会社かと思います。さらに細かく聞いてみたい方や体験授業は無料ですので是非ホームページから問い合わせてみてください

各都道府県別家庭教師ランキング!

各都道府県のおすすめの家庭教師会社を比較してランキングにしました。

あすなろ以外にも気になるところがありましたら、ぜひご自分の都道府県も見てみてください。

関連記事