たに先生のカテキョブログ

家庭教師のことがよくわかるブログ

おすすめの家庭教師会社を安い順にランキング比較してみた!

f:id:taninao:20170609142822p:plain

少しでもいい教育を受けさせてあげたい!

そう思うお母さんは当然多いと思います。

けど「家庭教師や塾の月謝ってすごい高そう…」という方も多いかと思います。

 

そこで、今まで塾講師4年、家庭教師6年、家庭教師紹介の営業を2年ほどやってきた僕が、先生の質が高いけど安い家庭教師をまとめてみました。

なおこの記事では主に小・中学生のお子さんにオススメの家庭教師会社や面白い教材などをまとめて比較し、紹介していきます。

 

家庭教師料金安い順比較ランキング

 

1位:家庭教師のガンバ

f:id:taninao:20170207135321p:plain
公式HP 

家庭教師のガンバの料金

f:id:taninao:20170206210104p:plain

家庭教師のガンバのポイント


規模としては中堅どころの会社。特徴としては何よりも、料金の安さ。月謝+管理費を合わせても21,800円/月(週1回 90分)と圧倒的な安さです。

家庭教師の営業をしていた者としては驚愕の料金設定です。ただし、安さゆえ、受験への対応はそこまで強くないので、公立に通うお子さんの学校授業の補習という位置付けだと間違いないかと思います。

安いからといって、先生の質が悪いという噂は聞きません。安さの割に教育の行き届いている先生が多いという話をよく聞きます。家庭教師を今までやったことがないご家庭からすれば手が出しやすい料金設定ですので、初めての家庭教師の会社をお考えの方にはとてもオススメの家庭教師会社です。

家庭教師ガンバの関連記事

>>家庭教師のガンバの詳細記事
>>お問い合わせ・体験授業はこちら

 

 

2位:家庭教師のノーバス

f:id:taninao:20170207135515p:plain
公式HP

家庭教師のノーバスの料金

f:id:taninao:20170207135730p:plain

家庭教師のノーバスのポイント


明瞭料金設定、高教師品質、安定感
で言ったら間違いなくここです。料金は安いというわけではありませんが、会社内部の組織体制、教育体制、家庭教師自体の質を考えたら全然高くないです。

コースも小学生補習〜大学受験、帰国子女、高卒認定、資格取得といったものにも幅広く対応しており、自分で納得してコース選びができます。料金の安さと、品質の高い教師、明瞭料金設定など、各会社の特徴をイイトコ取りしたようなオールラウンダー型の家庭教師会社です。

スタッフの方もとても親切ですので、相談や、どんなものか雰囲気を知るために体験授業だけでも受けてみるのがオススメです。

家庭教師のノーバスの関連記事

>>家庭教師のノーバスの詳細記事

>>お問い合わせ・体験授業はこちら

 

 

3位:中学受験ドクター(中学受験専門)

f:id:taninao:20170207144858p:plain
公式HP

中学受験ドクターの料金

f:id:taninao:20170207145518p:plain

中学受験ドクターのポイント


中学受験をお考えの方でしたら、間違いなくここ
です。

料金は確かに他社と比べて若干高いかもしれませんが、合格輩出数実績、講師レベル、会社内部の教育体制が群を抜いています。先生はプロ講師のみで、大手塾などで人気講師として活躍した人材をヘッドハンティングで集めている程の人材のこだわりっぶりです。

大学生もいますが、東京大学の学生が多く、そのレベルの高さが伺えます。

料金が高いと言ってもセミプロコースですと4,800円/時で、他社ではかかる管理費や教材費などもかからないので、低料金家庭教師と比べて驚くほど高いというわけではありません。むしろ、ヘッドハンティングされるレベルの先生の授業がその料金で受けられることを考えたら驚愕の安さです。

もう一度言いますが、中学受験を考えている方は迷わずここです。 

 

中学受験ドクターの関連記事

>>中学受験ドクターの詳細記事

>>お問い合わせ・体験授業はこちら

 

 

ネット家庭教師・PC/タブレット教材の料金安い順比較ランキング


近年では塾や家庭教師などのリアルで会って授業を受ける形以外に、オンラインで家庭教師を受けられたり、電子教材で学べる環境がとても増えています。

こんな方にオススメ

  • 先生が来る前に家の片付けをしたり、お茶出しなどの気を使うのが嫌だ
  • 習い事に家庭教師ほどの高いお金をかけられない
  • 本人がとにかく勉強嫌い
  • 本人がネット動画サイトを見たりスマホゲームが好きで、その時間が長い


これらに該当する方は、インターネット家庭教師や電子教材(タブレット教材)との相性が良いと思います。 これらの教材に関しても、値段の安い順に紹介していきたいと思います。

 

1位:スタディサプリ(オンラインビデオ授業)

f:id:taninao:20170609135041p:plain

スタディサプリの料金

入会金

0円

月謝
(学び放題)

980円
(小中高生の全授業動画見放題)

管理費/年会費

0円

教材購入
強制の有無

なし
(テキストダウンロードし放題)

スタディサプリのポイント

リクルートが運営している、スマホでいつでもどこでも良質な授業を持ち運びできる教育サービスです。

驚くべき点はなんといっても、その月額料金の安さ。なんとたったの980円です。入会金や毎月の管理費なども発生しません。それどころか過去問やテキストもダウンロードし放題なので、テキスト代すらかかりません。本当に980円ポッキリです。

そして、スマホで受けられるので、現代の子どもとの相性のいいデバイスのため、親和性が高いです。移動中やベットで横になりながらも授業が受けられます。

塾や家庭教師は月謝が…という方や、いままでいろんな習い事をやってきたけどなかなか成果が上がらなかったご家庭の最強の味方になってくれるサービスです。

14日間の無料体験期間もあるので、合わなかったらやめればいいかと思いますのでとりあえず試してみることをオススメします。

 

スタディサプリの関連記事

>>無料体験のお申込みはこちらから
>>スタディサプリの詳細記事

 

 

2位:対話型アニメーション教材「すらら」(オンライン教材)

f:id:taninao:20170207155533p:plain

対話型アニメーション教材すららの料金

f:id:taninao:20170207155432p:plain

対話型アニメーション教材すららのポイント


すららのオンライン教材は入会後に専用のログインID、パスワードを取得したのちサイトにログインし、アニメーションを駆使した教材を使って勉強ができるシステムです。

これも見て驚かれるかと思いますが、驚愕の安さです。入会金の1万円以外、何も諸費用がかかりません本当に安いです。WindowsPC、iPad、アンドロイドタブレットがあれば利用できるので、余計な設置作業などがないので機械が苦手な方も安心して始められます。

特徴は何と言っても世界観がしっかりしたアニメーションストーリーと、一方的な指導ではなく実力や理解度に合わせて内容が変わる相互対話型なところで、ゲームやネット好きの現代っ子には相性抜群の飽きの来づらい教材です。

いつも家でYou Tubeを見ていたり、スマホゲームに時間を興じているお子さんをお持ちでしたらまずはこの教材をとっかかりにするのがオススメです。また、メールアドレスを登録するだけで、すぐに体験授業を受けられるので、それを受けてみるだけでもおすすめします。

対話型アニメーション教材すららの関連記事

>>対話型アニメーション教材すららの詳細記事

>>お問い合わせ・体験授業はこちら

 

 

3位:通信教育「デキタス」(タブレット教材) 

f:id:taninao:20170207162118p:plain

公式HP

通信教育デキタスの料金

f:id:taninao:20170208143118p:plain

通信教育デキタスのポイント 


PC / タブレットをお持ちでネット環境さえあれば全国どこでも受けられる教材です。これも何と言っても一番の特徴は驚愕の安さです。

小学生なら3,000円/月、中学生なら4,000円/月のみで、キャンペーン中でしたら入会金も含めそれ以外なにも料金がかかりません。変に本などのアナログの教材を買うよりも安いですし、場所も取りません。また、このサービスを運営している会社が塾業界大手の城南進研グループですので、安心感もあり、同時に教材の質がものすごく高いです。

アニメーションを駆使していて世界観が作り込まれていて面白く、さらに、通信でいろんな相手とランキング形式で争えるのでゲームのスコアを稼ぐ感覚で勉強にはまるかと思います。

ゲームやネットが好きな子でしたら間違いなく興味を持つでしょうし、新しい教材にチャレンジするには始めやすい料金設定ですので、そういった方にはぜひオススメです。

 

通信教育デキタスの関連記事

>>通信教育デキタスの詳細記事

>>お問い合わせ・お申し込みはこちら  

 

 

4位:インターネット家庭教師Netty(ネッティー)

f:id:taninao:20170207151409p:plain
公式HP

インターネット家庭教師Nettyの料金 

f:id:taninao:20170207152241p:plain

インターネット家庭教師Nettyのポイント


インターネット家庭教師とは、パソコンにインターネット・カメラ・マイクをセットして、オンラインを通じて指導するスタイルの家庭教師です。見て驚いたかと思いますが、信じらんないくらい安いです(これは一回の授業料ではなく月謝です)完全に家庭教師業界の価格破壊です。

しかも、ただ安いだけではなくメリットもたくさんあります

オンラインですので、今まで地方で家庭教師を派遣できる会社が見つからず諦めていた方も、ネット環境さえあれば全国どこでも授業を受けられます

また、コースも小学生〜社会人の資格取得などとても幅広く、さらには不登校サポートコースもあるので、家から出る勇気がなかなか持てないお子さんをオンラインを通じてサポートすることもできます

パソコンなどの機材が苦手な方も多いと思いますが、このインターネット家庭教師で必要なWEBカメラ・ヘッドフォンマイクは無料貸出も行っている上、丁寧な設置説明書も付いているので3分ほどで設置が可能です。

電話でのサポートもしっかりいているので、まずは無料体験授業を試してみることをオススメします。

>>お問い合わせ・お申し込みはこちら

 

 

最後に 


いかがでしたでしょうか? 一口に家庭教師と言っても、いろんなタイプがありますよね。ぜひお子さんのタイプに合った家庭教師の会社を見てあげてくださいね。

教育業界に長く携わってきた僕から一つアドバイスです。 こういった新しく家庭教師を始める・探すというのは、親御さんにとってはとても金銭的にも精神的にもエネルギーのいる作業かと思います。いろんな弊害があるかとは思いますが、思い立ったその時に早急に行動し家庭教師なりなんなりを始めてあげることをオススメします。

なぜかというと、それは勉強する本人のためだからです。金銭的には始められるけれど、行動が遅かったせいでズルズルと時間が過ぎ、いざ入会する時には時すでに遅し…というお子さんを、塾でも家庭教師でも本当にたくさん見てきました。

「なんでこんなになるまで放っておいたんだろう」と思うほど、ほとんどの方が本当に動き始めないんです

小・中学生が成績を伸ばすために大切なことは「勉強の質 × 勉強時間」以外にありません。頭の良し悪しはほとんど関係なく、いかに早く・正しい方法で始めるかが鍵になってきます。

親ができることは、子供に合った学習環境を整えてあげることです。あとはプロにお任せすれば大丈夫です。まずは行動の第一歩で、資料の取り寄せだけでもしましょう。動き始めたらあとはやるしかありませんので。

 

皆さんにとって後悔のない選択ができますように!