たに先生のカテキョブログ

家庭教師のことがよくわかるブログ

短期間だけど結果が出たダイエット

f:id:taninao:20160117143053j:imageこんにちは(」・ω・)

 
今日もダイエット頑張ってますタニです。
 
 
 
今日はいつもと違った趣向の記事なのですが、
 
僕はいまダイエット100日計画
って言うのを勝手にやってまして、
今年の元日から開始したのですが、100日後にはバッキバキになってやろうと思って始めた計画です。
 
 
ダイエットを始めた理由は
僕が所属してる水中パフォーマンス集団のトゥリトネスの入団を機に、
人様の前でパフォーマンスをする以上、ダサい身体じゃアカンと思ったことがキッカケです。
 
 
 
 
始まってからまだ期間が短く、大きな変化が出たというわけではないですが、、
ここまでモチベーションを落とさずに継続できてる理由や、僕がやってるダイエットの方法についてもシェアできればなと思います。
 
 
 
 
ちなみに
現在の僕の体重の変化は
67.1kg→63.8kg
 
17日で3kgちょい落ちました。
 
内容的にも、
筋肉量が増えて体脂肪が減ってるので
良い感じなのかなぁと言えますかね。
 
 
 
 
 
1.何のためのダイエットか
 
まず、ダイエットを始める前の段階の話なのですが、
自分がダイエットに取り組む理由について考えてみてください。
 
 
さっきの僕の場合でいえば、
トゥリトネスでお客様の前でパフォーマンスするから、みたく
「良いものを見せたい!」
「ダサい身体で恥ずかしくなりたくない!」
という想いから、そういった理由になりました。
 
 
 
何かを継続させたりするためには、
このダイエットをする理由が強ければ強いほど継続します!
 
 
 
逆にここが
「うーーん、まぁ健康のために?」
「最近ちょっとお腹が気になるっちゃ気になるから」
くらいのあっさーーい理由だと
ぜっっったいにダイエットは長続きしません
 
 
 
ダイエットの成功の秘訣は
継続的な自己管理ができるかどうかです。
その理由が弱い人は、強烈な理由を作りましょう。
 
 
 
 
 
2.理由の作り方
 
「そんな強烈な理由なんてねーよ」
 
っていう方もいらっしゃるかと思います。
 
 
そういう方にオススメの理由を作る方法を紹介します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それは
ライザップみたいなbefore写真を撮る
です。
 
 
 
 
人間は鏡を通して自分を見ると、
筋肉に力を入れてみたり
見たくないところは見ないような心理が働きます。
要は美化して自分を見るんですね。
 
 
 
 
しかし、パンツ1丁になって、
ブーーンチブーンチ状態の自分をカメラにおさめて見てみると、たいてい
想像より醜いです。
 
 
 
僕もやってみたら想像より醜かったです。泣
 
 
 
しっかりと醜い状態の自分を見つめ
こんなのイヤや!!
絶対にダイエット成功させたる!!
 
という明確な理由と、強い信念を持ちましょう。
そこからようやくスタートです。
 
 
 
 
 
 
 
3.ダイエットの成功の秘訣
 
 
理由が明確になったところでいよいよダイエットに入ります。
 
 
 
 
ダイエットをする上で、とにもかくにも
重要なのが食事です。
 
 
運動も大事ですが、やはりそれ以上に食事の方がダイエットには関与してきます。
 
 
 
食事に関して僕は以下の本も参考にしましたので、よかったら見てみてください
 
 

 
 
 
この本には、
ダイエットに効果的な食事内容だったり、
食べ方、食べる順番など書いています
 
 
 
ちょっとかいつまんで紹介すると、
 
例えば
牛丼を食べるのと、
牛皿と白飯で分けて食べるのでは
カロリーや栄養摂取量は同じですが
後者の牛皿と白飯の方が太りにくい食べ方なんです。
 
 
理由としては、
牛丼で食べると、牛肉とご飯を同時に口に運ぶことになり
咀嚼する回数をあまり稼げず、
牛皿と白飯で分けて食べるよりも早く空腹感が来たり、
満足度不足により、太りやすいホルモンが分泌されちゃいます
 
みたいな情報が書いてました。
 
 
この他にもここには載せきれないほど書いてあるので、ぜひご参考にヽ(´ー`)ノ
 
 
 
 
 
さてさて、これからは
僕が実際によく食べているダイエットメニューを紹介したいと思いますので、興味ある方はチェケラ!!
 
 
 
 
 
 
■セブンのサラダチキン
 
f:id:taninao:20160117142328j:image
 
おそらくキングオブダイエットメニューじゃないでしょうか。
 
高タンパク、低脂肪の代表的な食べ物です。
 
ボディビルダーなんかは、セブンイレブンに入ったら呼吸をするようにこれを買うらしいです。
 
 
味は
•プレーン
•ハーブ
シトラスレモン
 
の3つで、値段は198円とかです。
やっすい。
 
 
 
 
セブンの物じゃないですが、
以下の楽天市場でそれと栄養成分や値段がほぼ同じような商品をまとめ買いできるみたいなので、やる気のある人は常にこれが冷蔵庫にあるようにストックしておきましょう笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その名の通り
味を付けたゆでたまごです。
 
 
もう料理っていうかなんていうか、
めちゃくちゃ簡単なのに高タンパクで、
手軽に摂取できて、なおかつ安いという
玉子ちゃんはスーパー優等生なのです。
 
 
一応クックパッドのメニュー載せておきます
↓↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
味噌で煮込んだ豆腐です。
 
 
豆腐は植物性タンパク質も含まれてますし
お好きな野菜を入れたら飽きも来ず食べられるんじゃないかと思いますのでオススメ。
 
 
念のためクックパッド↓↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
■加工しない系
 
 
その他で何も手を加えず僕がよく食べてるのが
 
納豆、スルメ、サラダ、フルーツ
なんかを意識的によく食べてます。
 
 
 
 
基本、高タンパク•低脂肪•低糖質を心がければ間違いないかと思います。
 
 
 
ただし、注意なのが
何事もバランスが大切です。
 
 
タンパク質ばっかり取ればいい
糖質、脂肪は全く取らないというのは
やはり身体のバランスを崩します。
 
 
 
タンパク質の摂取の目安量は、だいたい
体重(kg)×1g/日
になります。
 
例えば、
体重60kgの人は
1日に60g みたいな感じです。
 
 
運動量が多い人は食事に加えて
プロテインなどでタンパク質を補給しますが、
まずは食事からダイエットを始めよう
という人は、これを意識していれば大丈夫です。
 
 
 
タンパク質も過剰に摂取すると、
最終的には脂肪に変わって身体に蓄積されますのでご注意を。
 
 
 
 
■まとめ
 
 
とにもかくにも、
ダイエットで大事なのは食事
 
当然ですが
人間は食べたもので出来ています
 
 
 
食べるものに気をつけて1~2ヶ月も生活していれば、多かれ少なかれ、
絶対に体重は減ります
 
 
成功するかどうかの鍵は
自己管理を継続できるかどうか
だけです。
 
 
 
栄養について簡単な知識を持ったら、
あとはひたすら継続するのみ。
 
 
 
僕は食事に加えて筋トレや有酸素運動を多く取り入れているので成果が現れるのが早かったですが、食事だけだと時間がどうしてもかかりますので、やはり意識し続けましょう。
 
 
体重を落とすことに加えて、
筋力をつけたい、綺麗なボディラインになりたい
という方もいるかと思うので、
運動やトレーニングについてはまた改めて
記事にしたいとおもいますのでお楽しみに( ¨̮ )
 
 
 
みなさんがさらに美しくなりますようにヽ(´ー`)ノ
 
 

【関連記事】